« チェーンとスポロケを交換しました | トップページ | 日産に持って行ったけど・・・ »

2010/08/12

テラノ・・・車検から帰ってきたら調子悪 (-.-;

7月末に車検切れとなるため、7月14日にディーラーへ持ち込み、2日で帰ってきました。
今回の車検で交換した主な部品は以下の通り。
  ・フロントブレーキパット
  ・オイル
  ・クーラント液
  ・エアダクトホース
  ・クリーンフィルター
  ・バッテリー
  ・発煙筒
既に走行距離は156,335kmでしたので、色々と交換すべき物がありましたが、交換が必要な物は全てお願いしました。

ところが、車検から帰ってきてすぐにテラノの挙動が可笑しいことに気づきます。
これまで発進時のエンジン回転数は2,000回転程度もあれば充分でしたが、アクセルの踏みしろはこれまでと同じなのに2,500~3,000回転まで回転数が上がり、エンジンが唸りを上げます。そのくせ進み具合はこれまでと同じです。
しかも、その現象がいつも発生する訳ではありません。
ただ、現象が発生するのは次の条件の時が多い様です。
  ・停止状態から発進する時
  ・ギアが一速の時
  ・外気温が35度以上の酷暑の時

ディーラーにその旨を伝えても原因は特定できず、首を捻るばかりです。既に納車から11年も経つとあって、新車購入を促されているのかも・・・。

そこで、素人なりに色々と考え、対策を取ることに。

■ATFの交換
動力伝達の過程で不具合があるとなれば、まずATFが疑わしいと思い、すぐさま交換を依頼。
これまでも約50,000kmごとに交換をしていたので、交換時期でもありました。

しかし、ATFの交換後も同じ症状が発生します。これは白だったようです。

■デフ・トランスファーオイルの交換
次はデフとトランスファーオイルの交換を依頼します。
これは基本的には交換不要と言うことでしたが、納車以来一度も交換していませんでした。

しかし、力強さを取り戻しはしたものの、やはり同じ症状が現れます。
これも白だったようです。

ここで日産は一週間の夏期休暇に入ってしまいました。
あと考えられるのはクラッチかミッションでしょうか。
休暇明けにはまずクラッチ交換を依頼してみるつもりです。
もし原因がミッションだったら、修理代も高く付きそうです。

せっかく大好きなテラノなのに、今は遠出するのが怖いです。
早く直ってくれれば良いのですが・・・。

ところで、もしクラッチ交換となったら、いったい幾ら位掛かるのでしょうか・・・。
初めての事だけに、ちょっと不安です (^^;

|

« チェーンとスポロケを交換しました | トップページ | 日産に持って行ったけど・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86953/49127466

この記事へのトラックバック一覧です: テラノ・・・車検から帰ってきたら調子悪 (-.-;:

« チェーンとスポロケを交換しました | トップページ | 日産に持って行ったけど・・・ »