« 2010年3月 | トップページ | 2010年8月 »

2010/04/10

ハナグモとスイセン

Img_0004

  • 撮影機材 : EOS7D+EF100mmF2.8LマクロIS+GITZO#392CL
  • 撮影モード : 絞り優先AE(Tv:1/125 Av:2.8)
  • 測光方式 : ポイント測光(露出補正:+2/3 ISO感度:200)
  • 撮影場所 : 潮来市常陸利根川河川敷

EOS7Dで初めての接写は、ハナグモとスイセンでした。

接写と言えばこれまではマニュアルフォーカスが普通でしたが、EOS7Dならオートフォーカスに任せても全然大丈夫でした。とにかく凄いの一言です。

個人的にはスポット測光が好みなので、あえてスポット測光に切り替えて撮影しましたが、評価測光でもスイセンの白が綺麗に表現されていました。

本当はもっと早起きして撮影するつもりでしたが、春の陽気に誘われて自宅の敷地内を徘徊している猫に向かって、自宅の愛犬が一晩中吠えていたので寝不足気味・・・。予定通りに起きることが出来ませんでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/08

ハシボソガラスが抱卵中

Img_0075
いつも野鳥を観測している自宅の木に、今年初めてハシボソガラスが営巣しました。これまでキジバトの営巣はありましたが、警戒心の強いカラスが営巣するとは思っていませんでした。

既に産卵も済んでいるようで、時々卵をひっくり返す行動が見られます。

通常は1回に3~5個の卵を産み、主にメスが抱卵、その間オスはメスに餌を運ぶのですが、どうやらこのつがいは初めての産卵なのか、メスも一緒に巣を離れてしまうこともあります。

抱卵日数は約20日、雛は孵化後約1ヶ月で巣立つので、これから巣立ちまでが楽しみです。

ただ、警戒心が強いので、あまりジロジロ見ていたら巣を放棄しかねませんし、下手をすると攻撃されるかもしれません・・・。静かにソッと見守ってあげたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/07

HPの写真集をCGIに変更

ホームページで掲載していた写真集ですが、これまで無料で素材配布をしてくださっているサイトからお借りしていたフラッシュ素材を利用していました。

元々は1ページずつ手作業で作っていたので、写真をアップする時大変でした。そんな作業を軽減するために導入したのですが、問題点もいくつか・・・。

① 縦型写真が小さくなってしまう。
フラッシュ素材の大きさそのものは自由に設定できるのですが、横型中心に設定すると、縦型写真が小さくなってしまう。

② 写真の画質が落ちる
今回の作業中に気付いたのですが、写真のシャープネスさが失われてしまいます。実はこれが一番の問題です。

そこで、今回はKENTさんの配布されているCGIを利用して、新たに写真集を作ることにしました。CGIはスキンで自由に設計できるTopicsBoardを使わせてもらうことにします。

元々のTopicsBoardは新着ボードとして利用するために用意されており、写真も1記事に3枚までアップ出来るようになっています。しかし今回は写真集ですので、色々と手を加えることにしました。

① 記事は1記事で、表示する写真は1枚
写真集なので、記事としては当然1記事表示とします。これは標準の設定項目にあるので問題ありません。また、写真は1記事に1枚だけアップする様にすれば良いので、これもOKです。

② 掲載写真をクリックしても、別ページへ飛ばない
標準仕様では、掲載されている写真をクリックすると別ページに元画像が表示されるようになっています。しかし、写真集ではこの仕様は必要在りませんし、ただ真っ白な画面の左隅に写真が掲載されるのが味気なくて嫌です。

③ 新規掲載すると、「NEW」マークを一定期間付ける
以前手作業で1ページずつ作っていたときは、写真を新規に掲載してからの一定期間は「NEW」マークを付けていました。もちろん手作業で。これを自動で付けてくれるようにします。

もちろん、スキンは自分の好み通りに、黒を基調として作成しました。

    「新写真集」    「旧写真集」

どうでしょう?。同じ写真を表示して見比べると画像のシャープさの違いがよく分かるのですが・・・。

また、写真の表示が「旧」は古→新と、表示方法が決まっていましたが、「新」は改良で「旧」と同じ表示方法にも出来ますが、元々が新→古の表示ですので、こちらも自分の意図通りとなりました。

更には、「旧」の方は、縦型の写真が小さくなっていましたが、「新」はちゃんと元画通りの大きさで表示できています。

実は、「新」の方は過去に手作業で1ページずつアップしていた頃の写真集により近くなっていて、自分的には結構満足しちゃってたりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年8月 »