« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »

2009/11/28

ブックマークに専用アイコンを表示させよう

ブックマークさせて頂いている色々な方のホームページへアクセスした際、ブックマークやブラウザのアドレス欄に見かけるアイコンを、自分のページにも付けてみたい。と言うことで、Favicon(Favorite Icon)の設置にチャレンジしてみました。

手順は以下のとおりです。
1.画像を用意する
私の場合は愛車CBR1000Fの96'年式の画像ファイルを用意しました。出来上がるIconは正方形ですので、用意する画像もその辺りを考慮して用意します。ただし、長方形の画像であっても、正方形に変換されるので、意外とデフォルメされて面白い画像になる事もあります。今回の場合も、横長の長方形の画像を用意しました。

2.Icon形式に変換
用意した画像ファイルを、Iconへ変換してくれるページで変換します。そうしたサイトやプログラムはいくつかあるようですが、私は『FavIcon from Pics』を利用しました。通常、faviconは16×16ピクセルで作成・表示されますが、ここでは32×32ピクセルや48×48ピクセルで作成してくれる他、動画のIconも一緒に作成してくれます。その他、利用できる画像の大きさは150kBまでですが、『FavIcon Generator』なども操作が簡単でお勧めです。

3.faviconをアップロードする
Iconへ変換したfavicon.icoを、FTPからバイナリモードで、ホームページトップと同じ場所(階層)にアップロードします。

4.HTMLのヘッダ部分(テンプレート)にタグを書き込む
ホームページトップのヘッダ部分の<head>から</head>の間に以下のタグを書き込みます。

<link rel="shortcut icon" href="favicon.ico" />
  ※ 上記の「<>」は半角の「<>」へ変更してください。

なお、ホームページトップ以下のページは、全て同じIconが表示されます。ページによって違うIconを表示させたい場合は、それぞれのページへタグを書き込みます。もちろん、ダクの「favicon.ico」の部分とiconの名前は一致させてください。

以上です。内容的にはとっても簡単です。うまく表示されると、以下の通りに表示されるはずです。
Photo


ただし、IEでは正常に表示されない事があるらしいです。IEのキャッシュ機能が邪魔をしているらしいので、そんな方は以下の手順を試してみてください。
 1.Faviconを表示させたいサイトをお気に入り(ブックマーク)から消す
 2.キャッシュファイル(インターネット一時ファイル)をすべて削除する
 3.履歴をすべて消す
 4.IEを起動し直す
 5.サイトにアクセスし直して、お気に入りに再度入れる
 6.もう一度IEを起動し直して、お気に入りから目的のサイトにアクセス

自分でもとってもお気に入りのFaviconが出来ました。私のホームページにはバイクの他にテラノや写真のページもありますので、それぞれ別々のFaviconを用意するのも楽しいかもしれません。でも、とりあえず今はこれで大満足です。

今度はブログでもチャレンジする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/24

ホームページが・・・消えた (T_T)

昨日、ホームページの管理画面を操作していたら、どういう訳か押してはならない自爆スイッチを押してしまったらしく、気が付いたら自分のホームページの全データが消えてしまいましたsign02。そればかりではありませんsweat01。長年使用してきたアドレスも再取得不可能となってしまい、事実上ホームページの閉鎖となってしまいましたcrying

プロバイダーへ「何とか元アドレスの復活だけでも出来ないか」と問い合わせてみましたが、結果はNOsign03。これでアドレス復活の望みも断たれてしまいましたcrying

ホームページのデータそのものはPC上に残っているので、別のアドレスでの復活は可能です。ただ、これまで訪問してくださった方々の書き込みなど、一部の掲示板等のCGIファイルについてはバックアップが無く、復旧できない物もありますshock。その他のデータも、PCに残っていたデータが少し古いため、今年になって更新した部分については復旧できませんsad

何とも情けない話ですが、結局アドレスを変更しての再出発となりました。私のページへリンクしてくださっていた方々には本当に申し訳ない事だと思いますcoldsweats02
 [旧] http://homepage1.nifty.com/himazin/
 [新] http://himazin.art.coocan.jp/

「気を付けよう 疲れた体に 『ポチッsign03』の罠」crying crying crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/03

近場で源泉掛け流し『海石花』

本当は1000Fと一緒に羽鳥湖周辺へ出かける予定だったのですが、昨日からの急な冷え込みで現地は雪との情報が・・・。仕方なく、今日は近場の温泉へ出かけることにしました。

私の住む近辺にある温泉と言えば、循環に加熱は当たり前。しかし、調べてみると、あるじゃありませんか、源泉掛け流しの温泉が。さっそくカーナビに住所を入力し、行ってみることにします。

カーナビに先導されるがまま自動車を進めて到着した場所には、どう見回しても温泉らしい施設が見あたりません。予め調べておいた電話番号に電話をすると、何と全く違う場所にあるとのこと。神栖市と波崎町が合併して神栖市になってから、どうも住所地番が怪しいようです。

天然温泉『海石花』 [地図]
電話で教えられたように、「神栖市日川浜オートキャンプ場」を目指して進むと、ありました『海石花』。見た目は一見会社の事務所の様な作りですが、『天然温泉』の幟や『天然温泉海石花』の看板もあるので、ここに違いありません。

Img_5551 Img_5552
中へ入ってみると、とっても綺麗でビックリ。スリッパも綺麗に並べられており、とっても好印象。下駄箱に靴を入れると、その鍵と引き替えにロッカーの鍵を渡され、料金800円を支払います。続いて、土日祝日に限って行われる抽選会。私は「4等 300円食事割引券」をゲットです。

Img_5540 Img_5541
さっそくお風呂へ。カーナビでも間違って案内するくらいです。お客さんの数は極僅か。まさに穴場中の穴場です。私の以外の男性客は2名いらっしゃるだけでした。先程指定されたロッカーの中に全ての荷物を放り込み、早速湯船に。

Img_5535 温泉の色は黄土色の不透明。塩分が強めのナトリウム一塩化物強塩泉です。効能は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・健康増進、切り傷・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病など。加熱はしてありますが、源泉掛け流しの温泉です。でも、お湯の温度は40度と、私にはちょっとぬるま気が・・・。

まったりゆっくりと温泉を味わって、次はお食事処へ。先程の抽選券で当たった「4等 300円食事割引券」の出番です。1,000円以上の食事にのみ有効と言うことなので、奮発して『天ざるそば』(1,100円)をご注文。これが意外と旨かったです。そばの太さがまちまちだったので、もしかしたら手打ちだったのかも・・・。後で分かったことですが、『天ざるそばセット』の方がずっとお得だったようです。ちなみに、食事代は退場する時に精算するシステムです。ロッカーの中に荷物を詰め込んだままでも食事が出来ます。

Img_5547 食事も済ませて満足満足。もう一風呂浴びようと再びお風呂へ。お一人先客がいらっしゃったのですが、この温泉から車で5分の所にお住まいなのだとか。やっぱり温泉好きらしいのですが、「わざわざ長距離を運転して温泉に行く必要なんて無いよネ」と。全く同感です。すっかり意気投合し、しばし温泉談義に花を咲かせました。

Img_5550ところでこのお客さん、温泉がぬるいとフロントに電話をされたとか。確かに先程と比べると少し暖かい様です。また、お湯の出口に洗面器が置かれ、その中に一度入ったお湯が湯船へと入る様にしてあります。最初は『お湯が岩に当たって飛び跳ねるのを防いでいるのかな?』と思っていましたが、こうしておくと早くお湯が暖まるのだとか。知りませんでした。

私にしては日帰り温泉では珍しく、本日4度目の温泉に入り、満足して帰路につきました。と言っても、家までは25分程度。こんな近場で天然温泉、しかも源泉掛け流しの温泉に入れるなんて、感激です。今度は家族を連れて是非また行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/02

またもや衝動買い・・・G11

インターネットの甘い罠に、またもややってしまいました。

昨日、地元のケーズデンキに行った時、たまたま目に留まった『PowerShot G11』。販売員の方と暫しPowerShot談義をしているうちに、G11の凄さに次第に惹かれ始めました。とりあえず価格交渉の末、54,000円まで値段を引き出しましたが、一先ずここは堪えることにし、帰路につきます。

家に帰って、今度はネットで価格を確認。すると、価格.comでの最安値は44,300円。専用のハードケースを一緒に購入してもケーズデンキの価格からお釣りが来ます。もう我慢できましぇ~ん。

一方で『やめろ~!』と言う心の叫びを聞きながら、震える指で諸事項を入力、次々とクリックして、とうとう購入決定ボタンをポチっ!と。またまたやっちまいました。

PowerShot G11 ネックストラップ PSS-25
でも、後悔していないから不思議です。変な達成感とも満足感とも付かない気持ちと、ワクワク感が先に立ち、今はとても楽しみです。

それと言うのも、今年の7月初旬に地元の仲間と行った『東北旅行』。携行した『PowerShot G9』で、約120枚ほどの写真を撮影。とっても楽しみに、帰宅後に写真屋さんへ現像に行ったのですが、何とSDカードに残っていた画像はたったの4枚だけ。原因不明の画像喪失となりました。もちろん、そんな事になろうとは予想だにしていなかったので、バックアップもPCへの画像取り込みもしていませんでした。

その後、その様な現象は起こっていません。もちろん、SDカードそのものが原因だったのかもしれません。もしくは写真屋さんのDPEの機械に画像が食われてしまったのかも・・・。しかし、自分の中での『PowerShot G9』への信頼度はかなり落ちていました。

そんな時の『PowerShot G11』の発売です。しかも、待ち望んだ『バリアングル液晶』を搭載しています。目に留まらないわけがありません。衝動買いと言いつつも、実は熟慮した結果のポチっ!だったとも言えるのです。

ついでに、キャノンオンラインショップで1,000本限定販売の『ネックストラップ PSS-25』もポチっ!してしまいました。私弱いんです。『今だけ、ここだけ、ちょっとだけ』に。

ちなみに、「デジカメWatch」によるG11の新製品レビューがありましたのでご参考までに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »