« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/01/26

パソコンが新しくなりました

2002年12月から愛用していたIBMのパソコンが、とうとう電源が立ち上がらなくなってしまい、動作不能となっていまいました。数ヶ月前からWindowsが立ち上がらなかったりして調子が悪かったので、何度かリカバリを掛けたりしてみたのですが、どうやらいよいよ限界のようです。

そこで、パソコンを思い切って新調することにしました。本当は今のWinVistaは避けたかったのですが仕方ありません。

CE/B90
購入したのはFMV-DESKPOWERの『CE/B90』。今までのIBMのNetVistaは黒一色でしたが、今度のFMVは白一色。部屋のイメージがすっかり爽やかな感じに変わってしまいました (^^ゞ

さて、実際に使ってみての印象は、『やっぱりWinVistaは使いづらい』です。各種設定で、今まで通りのWinXPっぽくはできますが、問題は立ち上げの遅さです。これはVistaの致命的な仕様ですから仕方ありません。モニターが大きくなったのは大歓迎ですけど (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/24

肺腫瘍などの疑い?

『総合所見』

胸部X線検査の結果、精密検査が必要と判断されましたので、この通知書をお持ちになり、専門医師の診断を受けてください。

て、おいおい (^^;。

昨年の11月末に受けた健康診断の結果、どうやら『肺腫瘤(結節を含む)』の疑いがあるらしいです。たばこも吸ったことが無い私が何故?。

で、昨日、阿見町にある東京医科大学霞ヶ浦病院の呼吸器内科の診療を受けてきました。レントゲンとCTによる検査を行った結果、結局は異常なし。

以前、『胃がん』の疑いがあるとの所見から、胃カメラ検診を受けたことがありましたが、この時も特に異常なし。

まぁ、健康診断の意義って、そういうものだとは思いますが、あまりにも軽率に『異常あり』と報告するのもいかがなものでしょう。

『オオカミと少年』ではありませんが、今後の健康診断の結果も、あまり信用できなくなりそうです (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/01

今年は良い年でありますように

新年早々、二人の叔父さんが亡くなり、5月には大好きだったお婆さんが亡くなり、あまり良い年とは言えなかった2008年でしたが、その年もようやく終わり、いよいよ2009年の幕開けです。

今年は、もっともっとCBR1000Fやテラノでツーリングに出かけて、たくさんの人達と巡り会い、楽しい一時を送りたいです。温泉にも出かけてみたいです。テラノで車中泊も楽しんでみたいですし、昨年はあまり出来なかった写真も撮りにも出かけたいです。野鳥や花や昆虫の写真を撮りに。

遊びばかりでやりたいことが天こ盛りの2009年ですが、もちろん、仕事もがんばります。2007年末に腰を患って以来、出来ずにいた体作りも、もう一度チャレンジです。自分に厳しい一年でもありたいです。

そうそう、昨晩は『道の駅いたこ』で、こぢんまりとした年末恒例の花火大会が行われました。20分程度の時間でしたが、季節外れの花火大会に、結構感動したりしました。写真はPowerShot G7の花火撮影モードで撮影しましたので、なかなか自分の思った瞬間が撮影できませんでした。こうした極限の撮影では、やっぱりEOSには適わないですね。

花火大会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »