« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/08/28

2つのサングラスを購入

先日、とうとう私も44歳の誕生日を迎えてしまいました。誕生日を迎えるに当たって、何か自分にプレゼントを・・・と考えた挙げ句、前々から欲しかったサングラスを購入することとしました。

D400Cまずは、バイクに乗る時に着用するためのサングラス。色々検討した結果、BertoniのD400Cにしました。価格は送料込みで9,685円。これはスモーク、ドライブオレンジ、クリアの3色のレンズが附属していて、コンディションに合わせてレンズの使い分けができます。さすがにライダー用に専用設計されているだけあって、装着感もとってもGoodです。

RB8013 もう一つはReyBanのRB8013。これは自動車でドライブする時や、普段使用するための物。実は、これと同じ物を既にもう1つ持っているのですが、購入してから相当の期間が過ぎているため、予備にひとつ購入することとしたものです。価格はオークションで7,042円(送料込み)。レンズ幅も60mmと、顔の大きな自分にもちょうど良く、とってもお気に入りなサングラスです。

自分の誕生日に自分でプレゼントなんて、ちょっと寂しい・・・。と思っていたら、長女と次男の二人がお小遣いで、それぞれハンカチを買ってくれました。値段的にはたいしたことはありませんが、二人の気持ちがとっても嬉しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/18

スブ濡れお化け (^^;

昨日は地元公民館で、地区の子供達のために『納涼祭』と題して、「肝試し大会」を行いました。毎年恒例ではありますが、私もお化けの一人?に扮して、子供達を脅かす役に回りました。

しかし、今年は例年になく雨の降る悪天候。一時は「中止か?」との憶測も流れましたが、雨中の強行開催となりました。

記念撮影
とりあえず、お化けの皆さんで記念撮影。今年もお約束通り被り物で仮装です。例年に比べて涼しかったので、暑さに関しては思った以上に楽でしたが、小雨の降る中でしたので、終わった頃には『ズブ濡れお化け』状態でした。

後片付けを終了し、反省会が終わったのが午前12時00分。今日は強烈な睡魔に悩まされています。これもお化けの祟りの一つでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/15

新盆

今年のお盆は、今年の5月に亡くなったお祖母さんの『新盆』でした。

新盆
新盆には精霊棚を作って盆提灯を飾り、先祖代々のお位牌を並べて先祖をお迎えします。もっとも、精霊棚も盆提灯もリースでしたけど (^^;

お祖母ちゃんはお花が大好きでしたので、生花も一対上げました。

お祖母ちゃんの生前お世話になった、多くの方々にお見舞いいただきました。本当に有り難いことです。

でも、盆客応対で、ちっとも休めなかったお盆休みだったのは、ちょっと残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/12

眼科検診で、ちょっとショック (^^;

昨日は2ヶ月ぶりに東京へ。品川近視クリニックで3ヶ月検診の日でした。

これまでの1週間検診や1ヶ月検診には無かった検査も加わり、目の状態を綿密に検査されました。検査の結果は良好。左が2.0に右目が1.5。これで安定した様です。相変わらず右目は見づらいのですが、それも左目が絶好調のため。ついつい左目で物を見てしまうようです。

しかし、問診で先生から『近くの物が見づらくなったら、すぐに老眼鏡を掛けてください。我慢していると遠くの物も見づらくなってしまいます』とのご指導。つまり、老眼鏡は避けて通れないらしいのです。自分的には頑張って一生メガネとは無縁でいようと思っていたのに・・・ちょっとショックです。

でも、実は左右の視力が違うのが、老眼対策には好都合かも知れません。つまり、よく見えるため、より老眼に成りやすい左目は遠くを見るために、遠くを見るときは休んでいる右目は近くを見るときにと、役割分担させるのです。なかなかそう上手くは行かないかも知れませんが、ちょっとは期待しているのです。遠近感が取りづらいと言うハンデはありますが・・・。

また、水晶体が堅くなるのが老眼の始まりですから、UVカットのサングラスも忘れずに。緑内障や白内障対策にもなりますしネ。

これから生涯付き合って行く目です。せっかく視力回復したのですから、大切に労ってあげなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/02

今日は潮来祇園祭

今日は潮来祇園祭の初日でした。今年は5年に一度、地元部落に素鵞熊野神社の二体の御輿が船でやってくる『十番渡御』の年のため、地元でも受け入れ態勢に大変です。

十番渡御 神楽奉納
普段の年に運行しているのは子供御輿だけ。しかし、今年は地元の男衆で天皇様の御輿を担ぐため、子供御輿もその後に続き、町内を練り歩きます。

天皇様の御輿

しかし、喪中の私は残念ながら、表だって祭事に関われないため、今年の祇園祭は裏方に専念です。主な役目は、子供達の熱中症対策のために自家用車の随行と、記録係り。

更に残念なのは、折角作ったお揃いの寸胴をお披露目できなかったこと。今年の『十番渡御』に併せて子供会のメンバーを中心に『子供御輿保存会』を発足。みんなでお揃いの寸胴を作ったので、それをお披露目したのですが、我が家は参加できませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »