« 悔しくも哀しい現実・・・ | トップページ | 我が家で初のトヨタ車 »

2008/03/25

自宅倉庫で火災発生!

本日午後4時30分頃、私の寝泊まりしている離れに隣接して立てられている農作業用の倉庫の一部が火事で焼けてしまいました。

倉庫の壁が・・・火元です現場検証中
幸い、今日から春休みで子供達が自宅に居てくれたので、中2の長女が消化器で、高3の長男は消防署に電話を済ませた後で、小5の次男と共にバケツで初期消火をしてくれたお陰で、消防車が到着した時にはほぼ鎮火状態でした。

火が出たと思しき場所は、古い農機具があったものの、火の気の全く無い場所。電気はブレーカーを落としてあったので、漏電の可能性も無し。建物の裏から不審者が侵入した形跡も無く、もちろん、庭には猛犬モモが居るので、不審者が正面から入ってきた可能性も有りません。つまり、原因不明の『不審火』と言うことになりました。

仕事で隣町のクライアントへお邪魔していた私は、急いで自宅に急行し、消防隊やら心配して様子を見に来てくれたご近所の方々や親戚などで騒然とする中、現場検証に立ち会ったのですが、消防署員も警察も、ただただ首を傾げるばかりでした。

それにしても、本当にボヤ程度で済んで、不幸中の幸いでした。この倉庫の中には愛車のCBR1000Fを格納している小屋もあります。隣接する離れにはカメラ一式や、今書き込みしているパソコンなどもあり、もう少し発見が遅れたり、子供達の活躍がなかったら、今頃は全てが灰となっていたことでしょう。

|

« 悔しくも哀しい現実・・・ | トップページ | 我が家で初のトヨタ車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86953/40717679

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅倉庫で火災発生!:

« 悔しくも哀しい現実・・・ | トップページ | 我が家で初のトヨタ車 »