« 焼酎カップ | トップページ | 『御木幽石』の作品が欲しいゾ! »

2007/12/07

前歯が欠けた!・・・と思ったら?

先日の夜のこと。夕食後の一家団欒の最中、突然自分の口の中に異物を感じ、取り出してみると、何と歯の欠片。以前にも同じ経験があったので、直ぐさま鏡を覗き込むと、『これだよ~』。

下の前歯の付け根に、歯の一部が剥離した様に後があります。どうやらここの部分が欠けたようです。『早速、明日歯医者に行かなきゃ』。

で、早速歯医者に行って見てもらったら、「これは歯に詰まったゴミが取れただけです」・・・って、『これはどう見ても人間の歯なのでは』と思ったのですが、先生がそうおっしゃるのならそうなのでしょう。素直に『ゴミ』と言うことで自分を収めることにしました。

「せっかくですから、歯の掃除と検査をしときましょう」と、口の中を血だらけにされながら歯垢やら何やらを取ってもらい、ついでに虫歯を一本見付けられて「治療しましょう」とあっさり。

しかも「磨き残しが多いので、歯磨きには気をつけてください」との指導付き。自慢ではありませんが、歯磨きだけは余念が無く、毎食後には決まって10分以上の歯磨きをしていましたので、これにはちょっとショックです。

でも、きっと磨き方に問題が有ったのかも知れません。今後は更に丁寧なブラッシングを心掛けるか、電動ハブラシの購入でも考えることにします。

ところで、あの前歯から出てきた歯の欠片ですが、後で冷静になって考えてみたら、どうも以前に奥歯の治療をした時に、その欠片の一つが前歯の歯と歯の間に挟まったのかもしれません。となると、以前歯の治療をしたのが4月ですから、この欠片は少なくとも8ヶ月の間、私の前歯に隠れていたと言うことになります。

う~ん、気付かないというのは恐ろしいですネ・・・。

|

« 焼酎カップ | トップページ | 『御木幽石』の作品が欲しいゾ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86953/17299237

この記事へのトラックバック一覧です: 前歯が欠けた!・・・と思ったら?:

« 焼酎カップ | トップページ | 『御木幽石』の作品が欲しいゾ! »