« 今日は久々のマッタリ休日 | トップページ | 梅雨明けはまだ? »

2007/07/30

今日は「土用の丑の日」

ウナギを食べる日です。川辺に暮らす者として、昔からウナギは良く食べますが、最近は養殖ウナギばかりが目に付き、すっかり天然物が見られなくなりました。

しかし、ウナギの稚魚「しらすウナギ」が激減していると言うことで、ウナギの稚魚の国際取引が規制され、また、中国ではウナギから禁止薬剤が検出されるなど、ウナギを取り巻く環境は厳しくなるばかり。このままでは近い将来、土用の丑の日にウナギを食べると言う、日本古来の伝統行事が無くなるかも知れません。

そもそも、夏バテ防止のためにウナギを食べるという習慣が定着したのは、江戸時代中後期になってから。売り上げ不振に悩んだウナギ屋から、相談を受けた平賀源内が「今日は土用の丑の日」と書いた張り紙を出して宣伝し繁盛したと言う話は有名な話です。もし、今の状況を平賀源内が見たら、どんな知恵でこの危機を乗り切る事でしょう。

ちなみに、丑(うし)の日に「う」の付く物(うなぎ・うどん・うり・梅干など)を食べると体に良いとの言い伝えがあるそうです。

|

« 今日は久々のマッタリ休日 | トップページ | 梅雨明けはまだ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86953/15949316

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は「土用の丑の日」:

« 今日は久々のマッタリ休日 | トップページ | 梅雨明けはまだ? »