« 「お疲れ様」と「ご苦労様」 | トップページ | 今日は久々のマッタリ休日 »

2007/07/28

成田温泉「大和の湯」へ行って来ました

予定していたより順調に仕事が終わったので、今日は月末ですが土曜日はお休みとなりました。そこで、今日は『温泉でも行くか』と言うことで、家族を連れて温泉へ行くことに。

今回は特に何処へ行くか決めていなかったので、ネットで近場の日帰り温泉を検索してみました。そして見付けたのが、今回の「大和の湯」です。

大和の湯 成田温泉「大和の湯」へは、自宅から高速を使って1時間。余り近場では行った気にならないですし、逆に遠いと行き帰りに時間を取られて疲れるばかり。1時間で行けるのはちょうど良い時間です。

さて、東関道自動車潮来ICから成田ICで下車し、国道295号線から県道18号線へ。かなり狭い道を登ってゆくと、房総風土記の丘の麓にありました。

クチコミでは「田んぼの真ん中」とありましたので、まるでそれをイメージしていたのですが、目の前に田んぼが広がってはいるものの、どちらかと言うと房総風土記の丘にへばり付く感じで建っているといった印象です。

早速建物の中に入ると、昨年の暮れにリニューアルしたばかりと言うだけあって、建物の中は超綺麗。しかも、小学生以下は入場禁止と全館禁煙と言うこともあってか、本当に静かな大人の空間と言った感じです。

2階にある受付で一人800円の入館料を払い、ロッカーの鍵を受け取ります。このロッカーは一日貸し切りとなり、荷物は全てそのロッカーに仕舞い込み、関内はロッカーの鍵に付いたバーコードで、一部の自動販売機を除いて全ての飲食が可能となっています。

まずはロッカーに荷物を預けて、早速入浴タイム。一階から三階まで趣の異なる色々な浴槽が用意されています。一階にある浴槽のみが100%天然温泉となっており、後は全て井戸水を加熱しています。しかし、本当にリラックスするには最高です。ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。

蕎麦セット 風呂から出た時、時間は午前11時15分。まだお昼には少し早い時間でしたが、入浴のせいでしょうか、小腹も空いたので、3階にある和風ダイニング「あじ彩」へ。寿司料理を中心とした献立が多く、この料理がまた最高です。ただし、料理の量は上品に少なく、大食いの方は少し物足りないかもしれません。

食事も済ませて、私としては異例の2度目の入浴をし、ロビーにある長椅子をベット代わりに一休み。利用客が次第に増えてきた午後2時00分に退館し、帰路に着きました。

本当に良い日帰り温泉を見付けたと、家族共々大喜び。当然、またみんなで来ようと言うことになりました。

|

« 「お疲れ様」と「ご苦労様」 | トップページ | 今日は久々のマッタリ休日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86953/15927605

この記事へのトラックバック一覧です: 成田温泉「大和の湯」へ行って来ました:

« 「お疲れ様」と「ご苦労様」 | トップページ | 今日は久々のマッタリ休日 »