« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/31

梅雨明けはまだ?

今日は7月31日。明日から8月だと言うのに、未だ関東より北の地方は梅雨明けしていません。各地の今年の梅雨明けは、それぞれ九州北部中国四国地方が7月23日、近畿地方が7月24日、東海地方が7月27日と、平年より2~3日遅れた程度。いったい関東地方の梅雨明けはいつ頃になるのでしょう。

ちなみに、関東地方の昨年の梅雨明けは7月30日。平年では7月20日となっています。一番遅かった梅雨明けは1982年の8月4日。今年の梅雨明けもその辺りになってしまうのでしょうか。なお、一番早い梅雨明けは2001年の7月1日でした。

それにしても、梅雨明けが遅くなるとダメージが大きいのは米。すでに主力のコシヒカリが出穂の時期を迎えます。この時期に日照不足となると、その年の米は不作となってしまいます。昔から「土用の丑の日を挟んで3日間が晴れないと、その年は不作」と言われていますが、今年は梅雨明けが特定できなかった1993年と同じに、米不足になってしまうのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/07/30

今日は「土用の丑の日」

ウナギを食べる日です。川辺に暮らす者として、昔からウナギは良く食べますが、最近は養殖ウナギばかりが目に付き、すっかり天然物が見られなくなりました。

しかし、ウナギの稚魚「しらすウナギ」が激減していると言うことで、ウナギの稚魚の国際取引が規制され、また、中国ではウナギから禁止薬剤が検出されるなど、ウナギを取り巻く環境は厳しくなるばかり。このままでは近い将来、土用の丑の日にウナギを食べると言う、日本古来の伝統行事が無くなるかも知れません。

そもそも、夏バテ防止のためにウナギを食べるという習慣が定着したのは、江戸時代中後期になってから。売り上げ不振に悩んだウナギ屋から、相談を受けた平賀源内が「今日は土用の丑の日」と書いた張り紙を出して宣伝し繁盛したと言う話は有名な話です。もし、今の状況を平賀源内が見たら、どんな知恵でこの危機を乗り切る事でしょう。

ちなみに、丑(うし)の日に「う」の付く物(うなぎ・うどん・うり・梅干など)を食べると体に良いとの言い伝えがあるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/29

今日は久々のマッタリ休日

本当に久しぶりです。家でノンビリテレビを見たりしながら、マッタリした一日を過ごしました。いえ、ちゃんと選挙には行きましたヨ。出口調査だと言う日テレのアンケートにも答えてきました。

後は子供達と27時間テレビを見たり、ここ数週間分の溜まったビデオを見たりして。祭りの踊りの練習のために、MDに佐原囃子の編集もしました。自分の部落の班内10件に、子供会会費の徴収にも廻りました。大粒の雨が降ってきたときは、子供達と一緒に慌てて空いている窓を閉めて。本当に久しぶりにゆっくりとした一日を過ごしました。

これから夕食と入浴後、いつもの一杯。テレビで「鉄腕ダッシュ」や選挙の結果でも見ながら、明日からの一週間に備えることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/07/28

成田温泉「大和の湯」へ行って来ました

予定していたより順調に仕事が終わったので、今日は月末ですが土曜日はお休みとなりました。そこで、今日は『温泉でも行くか』と言うことで、家族を連れて温泉へ行くことに。

今回は特に何処へ行くか決めていなかったので、ネットで近場の日帰り温泉を検索してみました。そして見付けたのが、今回の「大和の湯」です。

大和の湯 成田温泉「大和の湯」へは、自宅から高速を使って1時間。余り近場では行った気にならないですし、逆に遠いと行き帰りに時間を取られて疲れるばかり。1時間で行けるのはちょうど良い時間です。

さて、東関道自動車潮来ICから成田ICで下車し、国道295号線から県道18号線へ。かなり狭い道を登ってゆくと、房総風土記の丘の麓にありました。

クチコミでは「田んぼの真ん中」とありましたので、まるでそれをイメージしていたのですが、目の前に田んぼが広がってはいるものの、どちらかと言うと房総風土記の丘にへばり付く感じで建っているといった印象です。

早速建物の中に入ると、昨年の暮れにリニューアルしたばかりと言うだけあって、建物の中は超綺麗。しかも、小学生以下は入場禁止と全館禁煙と言うこともあってか、本当に静かな大人の空間と言った感じです。

2階にある受付で一人800円の入館料を払い、ロッカーの鍵を受け取ります。このロッカーは一日貸し切りとなり、荷物は全てそのロッカーに仕舞い込み、関内はロッカーの鍵に付いたバーコードで、一部の自動販売機を除いて全ての飲食が可能となっています。

まずはロッカーに荷物を預けて、早速入浴タイム。一階から三階まで趣の異なる色々な浴槽が用意されています。一階にある浴槽のみが100%天然温泉となっており、後は全て井戸水を加熱しています。しかし、本当にリラックスするには最高です。ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。

蕎麦セット 風呂から出た時、時間は午前11時15分。まだお昼には少し早い時間でしたが、入浴のせいでしょうか、小腹も空いたので、3階にある和風ダイニング「あじ彩」へ。寿司料理を中心とした献立が多く、この料理がまた最高です。ただし、料理の量は上品に少なく、大食いの方は少し物足りないかもしれません。

食事も済ませて、私としては異例の2度目の入浴をし、ロビーにある長椅子をベット代わりに一休み。利用客が次第に増えてきた午後2時00分に退館し、帰路に着きました。

本当に良い日帰り温泉を見付けたと、家族共々大喜び。当然、またみんなで来ようと言うことになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/27

「お疲れ様」と「ご苦労様」

相手の労を労う言葉の「お疲れ様」と「ご苦労様」。通常、「お疲れ様」は目下から目上に対して使い、「ご苦労様」は同格以下の物に対して使う言葉と言われています。

日本語の解説サイトでは次のようにあります。

 「お疲れ様です」には大きく2種類の用法が認められます。ひとつは(1)他人が何らかの労働や作業に従事したのを労う用法です。もうひとつは(2)共同で労働や作業を行った人同士が互いを労う用法です。

  (1)「お父さん、今日も一日お仕事お疲れ様でした」
  (2)「じゃ、どうもお疲れ様です」「あ、お疲れ様」

 「ご苦労様です」は自分に対して直接・間接的に益をもたらす労働や作業に従事した人を労うときに用いられます。

  「ご注文の品をお届けに上がりました」「どうもご苦労様です」

 どちらも労いの言葉ではありますが、「お疲れ様です」が比較的身分に中立的に用いられるのに対して、「ご苦労様です」は「奉仕」というニュアンスが伴って、目上から目下に対して用いられる傾向が強くなっています。特に会社などではこれを目上に対して用いないことがマナーとして確立しているようです。

 「疲れ」も「苦労」も類似した言葉ですが、「お疲れ様」「ご苦労様」と表現が固定して慣用的に用いられるようになり、本来の意味に別のニュアンスが伴うようになったと考えられます。

ところで、私の会社では特にどちらと決められていません。私や所長は主に「お疲れ様」を使っていますが、他の職員は「ご苦労様」を使っている様です。当然、私や所長へ向けられるだけでなく、来所されたクライアントに対してもです。

確かに、昔はどちらも労いの言葉として分け隔て無く普通に使われていた様で、あるいは「お疲れ様」と言う言葉自体が存在しなかったとの説もあります。

どちらにしましても、現代においては目上の人やお客様に対しては「お疲れ様」を使う方が正しいと思います。私の会社でも職員教育すべき事項なのかもしれません。

本当なら、特別教育云々などしなくても、私や所長の言動に気付き見習ってくれれば良いのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/26

あの「ウルトラセブン」が帰ってくる!

ウルトラセブン私が幼稚園の頃、最終回で「本当にセブンは帰っちゃったんだ」と号泣した思い出のある、あの「ウルトラセブン」が、40年ぶりに帰ってきます。


40年ぶりに復活する「ウルトラセブンX」 (スポニチ)

 今年で生誕40周年を迎えた特撮ヒーローの「ウルトラセブン」が今秋、TBS系「ウルトラセブンX」として復活することになった。腹筋が割れスリムになったが、外見は40年前とほぼ同じ。変身方法や必殺技も大きく変わっておらず、往年のファンも楽しめる内容になっている。

最近の変身物は、仮面ライダーも含めて、対象年齢がかなり下がっている様で、さすがに大人の私達には見る気が起きる作品にはなっていません。

しかし、今回の作品は大人が見ても楽しめる作品に成っているようです。また、旧作で描かれていたダンとアンヌの恋物語も、今回の作品で再現されるようで、ドラマ性にこだわった内容になっており、女性も楽しめるドラマ要素も盛り込まれているとか。

外見は、腹筋が割れ多少スリムになった程度で40年前とほぼ同じ。円谷プロダクションの表有希子プロデューサーは「40年前のシンプルで格好いいウルトラセブンにこだわり、オリジナルを生かしつつも、現代風にアレンジさせた」と説明。赤いゴーグル状のアイテム「ウルトラアイ」を使った変身方法も変わっていない。必殺技も、頭部のブーメランを使う点は同じ。旧作では「アイスラッガー」と呼ばれたが、新作での名称は未定という。

これは今年の秋が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/25

月に一度のお務め

今日は早朝から病院の順番取り。いつもより一時間半早い午前5時00分起床でした。

平成13年の暮れに、実家の父が脳梗塞で倒れてから続いている、月に一度のお務めの日。今は父の分だけでなく、自宅の祖母と親戚のお婆ちゃんの3人分の順番を取っているので、意外と重要なお仕事となっています。

隣の市に出来た大きな病院は完全予約制なのですが、この病院は順番取りが必要です。中には午前3時00分から並んでいらっしゃる方も。午前7時30分から受け付け開始ですから、実に4時間30分も待っている事になります。これでは、健康な人も病気になるかも・・・。

と言っても、私の都合で親達の病院を換えてもらう訳にも行きません。月に一度の親孝行と思って、これからも神妙にお役を務める事にします。

それにしても眠い。今日は早めに一杯やって寝ることにしましょう (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/24

コンタクトの保存液と目薬

O2neo 一時期、すこぶるコンタクトの調子が悪く、目がかすんで、本来見えるはずの字が見えなかったのですが、どうやら原因はコンタクトの保存液にあったようです。コンタクトを新調したのを機に、保存液を「メニコンO2ケアネオ」に変えてから、コンタクトの状態もバッチリです。

この保存液には抗菌成分も含まれていて、なおかつ、タンパク除去剤も着いていると言う、至れり尽くせりの保存液です。今まで、すぐに目が充血して真っ赤になっていたのですが、だいぶ赤みが取れてきた感じがします。

また、併せて目薬も変えてみる事にしました。色々と薬屋さんと話している内に「これなんか、コンタクトを使用されている方には良いですヨ」と言うことで薦められたのが「アイリスCL」です。

アイリスCl この目薬は防腐剤を使っていないシリーズなのですが、今まであった「使い切りタイプ」と違い、使いたい時に使いたいだけ使えると言う利点があります。これは、特殊開発された二重容器により、中の目薬が外気に触れることがないので、細菌が繁殖しない構造になっているのです。

新調したコンタクト自体はレンズの種類も度数も以前の物と同じなのですが、見え方が全然良くなりました。あまり気にしていなかった保存液や目薬も、実はよくよく吟味しないと恐ろしいことになるのだと痛感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/23

タブブラウザのメモリ使用量

タブブラウザの使いやすさは、一度使ってしまうと手放せないものです。MSIE7がタブブラウザになったのは、当然の進化だったと思います。

しかし、タブブラウザが選ばれる訳は、その使いやすさだけではありません。それは、複数のページを一度に開いたときのメモリ使用量がMSIEに比べて、圧倒的に少ないと言われていることです。

そこで、実際にはどうなのか、私のノートPCで調べて見ることにしました。調べる方法は、WinXPに附属しているタスクマネージャのパフォーマンスを使って、各ブラウザで同じページを開いたときに消費するコミットチャージを記録しました。

各ブラウザを使用した際のコミットチャージは下記の通りです。それぞれmixiのページのみを開いた時の値と、Niftyとmixiに私のホームページの3つを同時に開いた時と、その増加値です。

              mixi      Nifty+mixi+HP     増加値
MSIE6            327MB            353MB                26MB
Firefox        337MB         342MB                 5MB
unDonut        326MB         333MB                 7MB
Sleipnir2      337MB              344MB                 7MB

この数字を見るだけでも、複数のページを同時に開く場合は明らかにタグブラウザのメモリ使用料で優位なのが分かります。今のPCはメモリ容量も大きいので、この位は何の影響も無いかも知れませんが、やっぱり少ないに越したことはありません。

それにしても、unDountの数値が際だって素晴らしいですネ。MSIEのコアを使っているにも拘わらず、MSIEよりもメモリ使用量が少ないのには驚きです。

多機能のFirefoxやSleipnir2はさすがにメモリを使いますが、タブブラウザで複数のページを同時に開く時のメモリ増加値は、ほぼ横一線でした。当然、MSIEで複数のページを同時に開いたときのメモリ使用量はダントツですネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/22

行って来ました一日体験入学

今日は予定通り、長男の「一日体験入学」に付き添ってきました。自分が行っていた頃とだいぶ環境も違って、学び易い環境も出来ていましたし、さすがに20年の月日を感じてしまいました。

これから推薦状の作成を高校に依頼し、進学校に願書の提出をし、アパート探して・・・。やることはたくさんあります。しかし、考えてみれば、自分の時はこれらを全部自分でやっていたような気もしなくはないのですが・・・。

許されるなら、もう一度自分も学生時代に戻りたくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/21

今日の空き日は横浜へ

本来なら一泊二日で新潟ツーリングに出掛けていたはずでしたが、明日の日曜日に用事が出来たため参加できなくなってしまいました。つまり、土曜日の今日は「空き日」となった訳でして、せっかくですから、家族揃って久しぶりに横浜へ遊びに行くことにしました。

前回行ったのが昨年の11月ですから、実に8ヶ月ぶりとなった横浜。いつもの様に山下公園駐車場に車を停めて、まず向かったのは「横浜マリンタワー」。

マリンタワー 氷川丸
ところが、行ってみるとどうも様子が変?。中が真っ暗で、人気もありません。更に近づいてみると???。何と閉鎖中です。どうやら昨年の12月末に、経営不振から閉鎖されたのだとか。と言うことは、「氷川丸」も?・・・って、やっぱり閉鎖となっていました。そう言えば、いつもは一杯で停められなかった駐車場が、珍しく空車でした。

仕方がないので、山下公園から徒歩で横浜中華街へ。ブラブラとしながら買い物をし、久しぶりの横浜を楽しんできました。

ハマーのロング車 オマケですが、帰りの東関東自動車道酒々井PAで、ハマーのロング車を見かけました。緑ナンバーでしたので、送迎用の営業車だったのでしょうけど、あまりに珍しかったので、一枚写真に収めてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/20

明日から新潟ツーリング・・・のはずが (-.-;

明日から一泊予定だった福島周りの新潟方面ツーリング。いつもお世話になっているバイク屋さん「B-point」で企画されたツーリングでした。

ところが、予定が重なる時はトコトン重なる物です。ちょうど日曜日に、長男が進学を希望している学校の見学説明会が行われることになってしまいました。もちろん、見学説明会は他の日にも行われていますが、まず平日開催は私がNG。これ以降の休日開催日ですと、高校への進路予定表の提出期限が微妙になってしまうのです。

まぁ、進学するのは長男で、私自身が進学するわけではありませんから、一緒にノコノコ行く必要は無いのですが、学校の様子や下宿の事やらで、一応父親という立場として確認しておきたい事があったりします。

そんな訳で、せっかく立案企画してくださったB-pointのyamaさんには本当に申し訳なかったのですが、今回はドタキャンと言うことになってしまいました。

でも、本音はツーリングに行きたかった・・・。地酒に旨い料理と良い温泉。う~ん、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007/07/19

これぞ最強タブブラウザか?・・・Sleipnir2

私の中で突然降って沸いたタブブラウザ抗争。もともとMSIE7がとても実用に耐えられないブラウザだったことが原因で、タブブラウザについて興味が沸々と沸き揚がったのでした。

そこで、まず導入したのがFirefox。エンジンをIEを使わずにGeckoを使っているので、時々バランスの崩れてしまうページに出会う事もあります。また、ネット上のファイル等をダウンロードすると、ファイルの保存先がデスクトップに限定されてしまいます。しかし、印刷に関しては自動的にテキストが縮小されるため、すべての Web ページが実際の印刷ページに収まるのは嬉しい機能です。しかも、私の好きだったNetscapeからの派生と言うのも心をくすぐります。

次に注目したのがunDonut。エンジン自体はIEを使っているので、基本性能はMSIE6と同じですが、それ以上に軽いですし、ソフトを使用中でもメモリの消費量も少ないのがナイスです。しかし、エンジンにIEを使っているので仕方在りませんが、Web ページの印刷結果はMSIE6と同じで、はみ出た部分は途中でカットされてしまいます。また、中々更新されないのも、新しいもの好きな私にはちょっと・・・って感じです。もっとも、個人で開発提供されている事を思えば、それも致し方なしでしょうか。また、アイコンのドーナツがイマイチって感じがしてなりません。

FirefoxにunDonutと、どちらも従来のMSIE6に比べればとても使い易いタブブラウザですが、それなりに短所も存在します。更に「私を唸らせるタブブラウザは無いのか?」と探してみましたら、結構他にも色々なタブブラウザが存在するのに驚きました。

そんな中、特に私が気に入ったのが「Sleipnir2」でした。何しろ、自分好みに色々カスタマイズ出来るのが素晴らしい。Firefoxもカスタマイズ性が高いのですが、自分で拡張ツールを組み込む必要があり、かなりの知識がないと、自分好みのカスタマイズは難しい感じがします。

その点、Sleipnir2はノーマルで使っても使い切れないほどの高機能が満載。「あれば良いなぁ」と思う機能は粗方搭載済みです。更に拡張ツールを組み込むことも可能です。これはもう最強タブブラウザと言って良いと思います。

ただし、エンジンをIEとGeckoを切り替えて使えるのですが、Geckoはホームページの表示確認程度の役にしか立たない気がします。また、かなりメモリを使うので、メモリの少ないPCでは、他のソフトと同時起動は辛いこともあります。

どのタブブラウザも、ここまできたら本当に僅差しかありません。あとは自分の使い勝手に応じてカスタマイズしやすいかどうかでしょうか。そう言う点では、知識がある程度無いとカスタマイズし難いFirefoxよりもSleipnir2の方がお薦めかもしれません。やっぱり、その時々に合わせて、数種類のブラウザを使い分けると言うのが正解でしょうか。

なお、当然ですが、どのブラウザにも大なり小なりのバグが存在します。各ブラウザとも、それに対応した新バージョンを次々と提供しておりますので、それによっては今度は別のブラウザが「最強」になるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/18

仕事でやってもうた~ (T_T)

仕事で痛恨のミスをしてしまいました。

クライアントに依頼されていた書類作成の仕事を、すっかり忘れてしまっていたのです。もともと、私の仕事のサイクルに通常在る業務ではありませんでした。通常業務に付随する業務として、臨時に頼まれていた物ではあったのですが・・・。

3月末より100日以内に管理省庁に提出しなければならなかった報告書だったのですが、作成していなかったことに気づいたのが昨日の夕方の事。すでに提出期限から10日が過ぎた110日目となっています。慌てて残業で下書きを作成し、本日字の上手な部下に手書きでの清書を依頼。何とか明日の早朝には届ける事が出来そうです。

とりあえず、今日はそのクライアントに説明に行き、納得してもらったので、今回は事無きを得ましたが、この業界に入っての初めての大失態でした。

もちろん、忘れてしまった原因が日記の更新に時間を費やしたから・・・なんて事はありませんので (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/17

改めて思う「長周期地震動」の怖さ

先日発生した「平成19年新潟県中越沖地震」。震源地から遠く離れた茨城県でも震度3を観測するなど、地震を体感できた地域は広範囲に及びました。その原因は「長周期地震動」だとか。

特に、高い建物ほどその影響は大きいそうで、今回の新潟県中越沖地震では東京都心の高層ビルで約4分間も揺れが続き、エレベーターが自動停止した所も在るようです。

通常、震度5以上の揺れで建物内では家具等の倒壊等の被害が出始めますが、「長周期地震動」では震度5以下でも大きな横揺れが発生し、家具等の倒壊等の被害が出始まることがあるそうで、注意が必要なのだとか。

東京大学地震研究所強震動研究グループ古村孝志氏の「2004年新潟県中越地震 の地震波動伝播と関東平野の強い揺れ」によると、「平野の柔らかい堆積層で揺れが何倍にも強く増幅されるほか、盆地端では「表面波」と呼ばれる、周期の長い”ゆっくりとした地震波(長周期地震動)”が生まれるためです。平野で生まれた強い揺れは、平野内を往き来しながら、ずっと中にとどまります。これが長い揺れの原因です。」なのだそうです。つまり、遠く離れた場所で起こった地震であっても、油断することが出来ないと言うことですよネ。

「地震、雷、火事、親父」と言うだけ在って、昔から一番怖いのは「地震」です。突然襲ってくる地震に対応することは難しいかも知れませんが、家具の倒壊防止や避難路の確保など、必要最低限の事はしておきたい物です。

それにしましても、今回の新潟県中越沖地震では、9人の方が死亡し、900人を超える方が重軽傷を負われました。また、新潟県では柏崎市を中心に建物342棟が全壊、97棟が半壊する被害に遭われました。

被災地の皆様には、心より御見舞申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/16

また新潟地方で大地震

午前10時13分、新潟県と長野県で震度6強の大きな地震がありました。前回の新潟県中越大震災や能登半島地震から、ようやく復興したばかりなのに、再びの大地震。

私の住んでいる茨城県南部でも、震度3の長い横揺れを感じました。最初は「台風の風で家が揺れてる?」と思ったのですが、しばらくすると、今度は建物がグルグル回り始めたって感じでした。「昨日飲み過ぎた酒のせいで目眩がしてる!」とも思ったのですが、これは紛れもなく地震です。

震度
「震源地は鹿島灘沖かな?」と思い、テレビを付けると、「震源地は新潟県上中越沖 ( 北緯37.5°、東経138.6°、新潟の南西060km付近)で震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は6.6と推定されます」との報道。新潟県三条市に住んでいる友人のリーさんの安否が心配です。

台風4号が通り過ぎてホッとしたのも束の間の地震です。被災された地方の方々には、心より御見舞申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/07/15

今度はこっちにやって来た・・・台風4号

台風4号 九州地方に上陸し、その後日本列島に沿って北上していた台風4号が、今ちょうど茨城県鹿島灘沖に居ます。雨の峠は超えたようですが、先程から風が急に強くなって、ゴーゴーと物凄い音を立てて吹いています。

私の家は常陸利根川沿いに在るため、どうしても風が家を直撃します。大きな台風が来る度に、母屋の屋根瓦が吹き飛ばされるなどの被害に遭っています。しかし、今回の台風4号は沖合を北東へ進んできたため、それほど風が吹くことも無く、まさに「嵐の前の静けさ」状態でした。

現在台風は鹿島灘沖を北東へ進んでいるので、自宅は台風の西側に在ることになります。つまり、今吹いている風は、北風と言うことです。これまでの被害の多くは東、または南風によるものがほとんどでしたので、今回は屋根瓦が飛ぶ心配は無いようです。

それでも、畑に設置したビニールハウスが破損したり、自宅周りに植えてある樹木が倒れるなど、多少の被害は出てしまいそう。明日の「海の日」は台風の後片付けで終わりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/14

台風4号接近!故郷は大丈夫?

台風4号 先日、大雨の被害が出た九州地方に、今度は大型で非常に強い台風4号が接近しています。今回の台風4号が通過したばかりの沖縄県糸満市に住んでいる弟も、「こんな凄い台風、初めてかも・・・」と言うぐらいですから、今回の台風の強さは半端じゃないみたいです。

先日熊本県内で大雨による土砂崩れなどの被害にあった美里町では、被害から一週間以上が経過した今でも、64世帯182人の方が避難生活をしているとの事です。

ところで、今回その被害にあった美里町、実は私の故郷山都町の隣町です。幸い、今のところ親戚縁者に被害は出ていませんが、今後の台風の進路によっては山都町で被害が出てもおかしくない状況です。

事実、過去に母方の実家の部落で土石流が発生し、部落ごと押し流された事があります。親戚の9割を熊本県内に持つ私にとって、本当に他人事ではありません。

今はただ、神に祈るだけです。どうか、無事に台風が通過してくれますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/13

「鑑定書」を付けてみました

mixiで訪問させていただいた多くの方々のプロフィールに付いている「鑑定書」。珍し物好きな私には興味津々です。しかも、これはBlogにも対応しています。

で、早速ページへジャンプ。これはこれは、遊び心一杯ではありませんか。是非私のページにも。と言うことで、付けてみました「鑑定書」。

んで、私の基本属性は次の通り

「火魔神ライダーの『ノンビリ行こうよ!』」の著者である火魔神さんは、お母さんの目の前でポエムな気分になった事を きっかけに、このブログを始めたと噂されている。しかし、このブログの執筆期間中に敵対的買収が原因で、一時はネットに繋ぐだけで笑いがこみ上げてくるという状況にまで至った事もあった。この時の事を火魔神さんは今でも「その時、男達は立ち上がった…」と語っている。そもそも、火魔神さんは最後にオネショをした時からずっと深夜徘徊を繰り返しており 今では「火魔神ライダーの『ノンビリ行こうよ!』」ファンからも「変人」と言われる程である。「癒し空間」の異名を持つブログ「火魔神ライダーの『ノンビリ行こうよ!』」を今現在も書き続ける火魔神さんは、「貧乏性」と言っても過言では無い。

私がブログを始めたのは、母の目の前でポエムな気分になったから・・・て、どんな気分なんでしょう?。一部意味不明な解釈もありますが、どうやら深夜徘徊を繰り返しているようです。そして、やっぱり「変人」だったのですネ~ (^^ゞ。

また、改名鑑定では次の通り。

・世界征服・・・魔神 OF THE 魔神
・有名になる・・・マジカル火魔
・お金がたまる・・・混沌の火魔
・キーボードが速く打てる・・・グレート魔神2号
・便秘解消・・・火魔サイボーグ
・靴下がずれない・・・男魔神
・早起きできる・・・鉄人火魔
・誘惑に打ち勝つ・・・魔神佐衛門
・ジャンケンに強くなる・・・火魔ニャン
・スーパーのレジで列が早く進む・・・花の火魔

お金がたまるの「混沌の火魔」なんてカッコイイですネ。あとは「火魔ニャン」とか、「マジカル火魔」なんてのはどうでしょうか?。「グレート魔神2号」も捨てがたい (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/12

朝日を受けて「コバネイナゴ」

久しぶりのフィールドで、「コバネイナゴ」に出会いました。

朝日を受けて「コバネイナゴ」


  • 撮影機材 : EOS20D+EF180mmF3.5マクロL+GITZO#392CL
  • 撮影モード : 絞り優先AE(Tv:1/400 Av:4.0)
  • 測光方式 : 部分測光(露出補正:+2/3 ISO感度:200)
  • 撮影場所 : 常陸利根川河川敷

梅雨の合間に僅かに覗かせた朝日に、まるで楽しんでいるようでもありました。もっとも、私自身が久々のフィールドを楽しんでいたので、そう見えたのかも知れませんが・・・ (^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/11

妻に言われてムッとした一言

別に私が妻に言われたわけではありません。日本経済新聞の「NIKKEIプラス1」に掲載されていた「何でもランキング」です。

1  「うちにはお金がない」「生活費が足りないわ」
2  「あなたはいつもそうなんだから」
3  「おなかが出てきたわね」
4  「何回言っても同じ間違いをするのね」
5  「私だって忙しいの」
6  「同じことを何度も聞かないで」
7  「あなたの○○はくさいわ」
8  「どうせあなたには分からない」
9  「あなたの親(兄弟姉妹、親せき)は○○ね」
10  「主婦は休みなしなのに」
11  「家計が苦しいのによく○○できるわね」
11  「同じことばかり言わないで」
13  「なんて格好してるの」など服装のセンスを批判」
14  「家では寝てばかり(飲んでばかり、パソコンばかり)ね」
15  「あなたの実家には行きたくない」

確かに、実際面と向かって言われると、結構凹む一言ばかりですネ。特に趣味の多い私には、1の「うちにはお金がない」「生活費が足りないわ」や11の「家計が苦しいのによく○○できるわね」は辛いかもしれません。まぁ、それでも気にせず出掛けるでしょうけど (^^;

逆に「妻に言われてうれしかった一言」は次の通り。

1  「ありがとう」
2  「いつもご苦労さま」「お疲れさま」
3  「いってらっしゃい」
4  「さすが!」
5  「早く帰ってきてね」
6  子どもに「お父さんはがんばってる(一生懸命やってる)」
7  「あなたと結婚して良かった」
8  料理を作ってあげたときに「おいしい」
9  「○○できるのは、あなたのおかげ」
10  子どもが何か聞いたり頼んだりしたときに「お父さんなら○○できるから」

これは妻から夫へだけでなく、その逆も言えそうです。お互い思いやりを持っていれば、自然と出てきそうな一言ばかりですが、意外に言えていない気がします。

ただ、10の「お父さんなら○○できるから」は、場合によっては父親の威厳が傷つく可能性もあるので、諸刃の剣かもしれません。子供に「宿題教えて~」と言われても、安易に教えてあげようとして出来なかったら最悪ですからネ (^^ゞ

今日は夕食を食べたら「美味しい!」って言ってあげる事にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/10

燃費は強者 (-.-;

テラノの燃費向上のため、今年に入ってから色々と努力をしてみました。

・急発進、急加速をしない。
・暖機運転は短めにする。
・エンジンブレーキを積極的に使う。
・スタート時はATのクリープ現象を利用する。
・クーラーの設定温度は高めに。
・車間距離を取って走る。
・上り坂の手前から加速しておく。
・不要なアイドリングはしない。

など、運転技術として出来ると思われる事をしてみました。しかし、結果は思ったほどはよくありません。

      2004年   2005年   2006年    2007年
3月   5.35km   5.57km   5.67km   5.88km
4月   5.72km   6.29km   5.97km   6.66km
5月   5.68km   5.81km   6.04km   6.74km
6月   6.07km   5.96km   6.10km   6.96km
7月   5.57km   6.73km   6.19km   6.85km
平均   5.67km   6.07km   5.99km   6.61km

もともとあまり過激な運転をする方では無かったですし、また、今年の初めにエンジンを載せ替えている事もあり、単純に比較は出来ないものの、0.5kmを延ばすのがやっとです。

ガソリンの値段が急騰している事を考えると、少なくとも平均を7.00kmにしたいもの。しかし、今の様子では夢のまた夢という感じです。

運転の技術的に限界となれば、後は物理的に強制して燃費を延ばすしかありません。つまり、巷で噂の省エネグッツを取り入れることです。

その第一候補がアーシング。すでにバイクでは実証体感済みだけに、その期待感は大きい。しかも、パワーアップも望めるので、まさに「一石二鳥」なのです。

さて、後はどのメーカーのどのアーシングコードを購入するか・・・。まずは当分の間ネットで情報収集してみましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/07/09

行ってきました宮ヶ瀬BBQ

「TERRANO-ML」では毎年恒例の「宮ヶ瀬BBQ」。私自身、「八ヶ岳林道ツー」以来、四度目のオフミ参加でした。今回は長女(中1)と次男(小5)が一緒に参加。楽しい一時を過ごす事が出来ました。

貢ぎ物の数々 ギャートルズの肉
毎回、オフミには色々な貢ぎ物が集まりますが、今回の目玉も、何と言ってもShowさんの貢ぎ物ギャートルズに出てくる様な肉の塊(写真右)。実際には薫製にされたハムの様な豚バラ肉を骨に巻き付けた物です。これが皆さんに超人気。他にも、多くの貢ぎ物がお目見えし(写真左)、スズキさんの業務用の蜜豆?も人気でした。

私の貢ぎ物はと言いますと、今回は自家栽培のキュウリとナス。キュウリはモロキュウとして、ナスは焼きナスとなりました。他にも、ジャガイモのバター焼きや土鍋の炊飯も考えていたのですが、全て企画倒れ・・・。次回までには料理の腕を磨いて、皆さんに振る舞えたらいいなぁ~と思っています。

集合写真 さて、今回のオフミではまたまた大きな勘違い。集合時間は午前8時00分と思い込み、すっかり遅れたと勘違いして、慌てて現地入りしたのが午前8時20分頃。しかし、どういう訳か他の方の車の姿はありません。

駐車場に車を停めると、場所取り先発隊として現地に先入りされていた議長さんに「集合時間は午前9時00分ですヨ」と笑われてしまいました。午前9時00分集合なら、あと30分はゆっくり出来たはず・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/08

いざ、宮ヶ瀬へ出発!

さぁ、いよいよ「TERRANO-ML」の宮ヶ瀬オフです。先日の「八ヶ岳林道ツー」に続いて、今回で四度目のオフミへの参加。そろそろ顔見知りも出来てきて、これからが更に楽しくなってくる頃合いです。

『土鍋で炊飯』は様子を見てどうするか決めることにしました。何せ、初めての試みなもので、皆さんにその試食をしてもらうのはちょっと、ネ (^^ゞ

天気が少し心配ですが、今は朝日が出ています。準備も万端整いましたし、いざ宮ヶ瀬へ向けて出発です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/07

連日の飲み会で「宮が瀬オフ」は大丈夫か?

昨晩は地元のバイク仲間と飲み会。そして、今晩は地元部落の仲間と飲み会。しかも、どちらも市内にある同じお店・・・。他にも居酒屋さんはあるのですが、お店の雰囲気と言うか、ついそこを利用する事が多い様です。

更には、明日は「TERRANO-ML」のオフ会が宮が瀬であります。午前9時00分に現地集合ですから、遅くとも午前5時30分には出発したいところ。つまり、今晩はあまり遅くまで飲んでいられない状態です。出来れば午後10時00分には家に帰ってきたいものです。

そう言えば、宮が瀬オフ会はBBQがメイン。皆さん色々な貢ぎ物も用意されている様ですが、私は何を用意したら良いのでしょう。

まず自家栽培したキュウリやキャベツが第一候補。キュウリは味噌や塩を付けてモロキュウが良いかなぁ?。キャベツは焼きそばの具にでも使ってもらえればGoodです。

次に考えたのは土鍋を使った炊飯。水郷の米処として、我が家でも「コシヒカリ」を作っています。これを土鍋で炊いて、焼き肉を『On the Rice!』って良いかなと。でも問題が一つ。今まで土鍋で炊飯した経験が無いのです・・・ (^^;

さて、どうしたものか (-.-;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/06

超プチドレスアップ?

先日、茨城日産にお願いしたテラノの12ヶ月点検。その依頼項目の中に、錆びてしまったナンバープレートの止めネジの交換がありました。

手抜き? ドレスアップ!
しかし、取り付けられていたネジは確かにナンバープレート用でしたが、ワッシャーも無く、どうも手抜きにしか思えません。お陰でナンバープレートの塗装がネジで削れていました。もっとも、タダですから仕方ないのですが・・・ (^^;

そこで、社外品?のドレスアップ用品を探すことにしました。そして、今回購入したのがこれ。色々な物が出ていましたが、これが一番綺麗にまとまりそうです。もっと早くこれに気付けば良かったかも・・・。

取り付け後 取付は至って簡単。もともと盗難防止用品ですので、専用工具を使うようになっています。その付属の専用工具を使ってネジ止めするだけ。今回は一応「こんな感じ」と言うことで、ナンバープレートは汚れたままでしたが『はい、チーズ・・・』。後できちんと綺麗にしてあげましょう。

本当の「超プチドレアップ」ネタでした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/07/05

バンパーの傷は直ったけど・・・

お客さんの付けた傷 先月の頭にお客さんにぶつけられてしまったバンパー。コンパウンドで磨いたら分からないほど小さな傷でしたが、「是非修理してください」との事でしたので、テラノの定期点検も兼ねて、日産に持ち込むことにしました。


それから一週間。昨日、ようやく修理と点検が終了し、テラノを受け取ってきました。当然ですが、とっても綺麗になりました(写真↓右)。そう、私が自分で付けた古傷(写真↓左)も。多少、ボディと比べると色が白くて新しい感じもしますが、数ヶ月もすれば同じになるはずです。

自分で付けた古傷綺麗になったバンパー
これで修理代は42,000円。もちろん、点検の分は入っていません。パールホワイトと言う塗装のため、部分塗装が難しく、バンパーを一本塗装するためだそうです。

さて困りました。普通に考えたら、自分で付けた傷の方が大きいので、折半でも多いくらいだと思います。しかし、お客さんがぶつけなかったら修理に出すこともありませんでした。しかも修理代は42,000円と高額ですし・・・。

あれこれ悩んだ挙げ句、やはり今後のお客さんとの関係もありますし、折半する事にしました。それなら、お客さんもメンツが立ちますし、お互い納得いくかと。

と、言うことで、今日お客さんのところへ行って来ました。『折半で』と言う私の提案に、「全額払いますから」と言うお客さん。しかし、「いやいや、傷は自分で付けた方が大きかった訳ですし」と説明し、結局半額だけ支払ってもらって来ました。

結局、得したのは鈑金塗装した会社だけ・・・?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/04

会社のブラウザでタブしたい~!

unDonut
自宅PCのブラウザはFirefoxで決定、安定して運用していますが、会社PCはシステム上の問題からFirefox化することが出来ませんでした。しかし、一度覚えてしまったタブブラウザの使い勝手を、そう簡単に手放せる物ではありません。

そんな折り、マイミクでありCBR1000Fオーナーズクラブ「Welcome to せんえふ」のサイト管理者であるTaku.Minさんより、「unDonut 本当にお勧めですよ!」との情報をいただきました。そこで早速、『会社PC「nuDonut」化作戦』の開始です。

まずは、Taku.Minさんの教えていただいたミニット氏のサイト「タブブラウザ関係物置」へ直行。一応、最新版のrelease13 test10もありますが、ベータ版でもあり、今回は安定しているrelease12dにしました。ちなみに、非公式ではありますが、ニケ氏によるunDountサポートサイト「unDonut Navigator」もありますので、これも大変重宝しました。

なお、ダウンロードしたファイルは解凍後もプログラムファイルに登録されるのではなく、ダウンロードしたファイル内のままですので、私はこれをプログラムファイルへ手動で移動し、unDonut.exeのショートカットをデスクトップへ置いて運用することにしました。ちなみに、この特性を利用して、unDountのファイルをメモリーステック等で持ち歩けば、いつでもどこでもIE6の入っているPCで、自分好みに設定変更したnuDonutを利用することが出来ます。

さて、その使い勝手ですが、まさに軽快そのもの。最初に訪れるサイトは少し時間がかかりますが、二度目からはサクサクです。しかも、基本的にIE6のコアを使っているらしいので、会社のシステムにも影響なし。

セキュリティに多少の不安はありますが、IE6のセキュリティ対策をしていれば大丈夫・・・のはずです (^^;。また、IE6のコアを使っている都合上仕方ないのですが、ページをプリントすると、はみ出した分はカットされてしまいます。しかし、その他は全く問題なし。むしろFirefoxより快適かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/03

ダメ息子のはずが・・・

私には高校三年になる息子がいます。高校と言っても、レベルは地元でも中の下。そのクラスの中でも、成績は下から数えた方が早いくらい。要するに『あったま悪!』って感じでした。去年の夏までは。

それが何故か、去年の夏を境に一念発起、毎日遅くまで勉強するようになりました。でも、所詮は付け焼き刃。どうせ長続きするはずもありません。そう、周りの誰もが思っていました。

その長男から、昨日携帯で『合格だったよ』と。それは全商簿記1級(正式名:全国商業高等学校協会主催簿記検定試験)の合格の連絡でした。今回高校で1級を受験したのは3人。内、合格したのは息子1人。ここ数年、高校では合格者が居なかったらしく、先生方も大喜びだったそうです。

実は、私も高校の時に全商簿記1級に合格しました。しかし、私が合格したのは同じ高校三年でも冬の試験。息子は2級を受験せずに、3級から飛び級で受験。しかも、1級は学校の授業では無く、全て補習等で自分で勉強しての合格です。私の完敗です。

息子の勉強のために、毎日遅くまでお付き合いいただいた先生方にも感謝です。そして何より、毎日がんばっていた息子にエールを送ります。

思いっきりの親バカ日記でした (^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/02

Firefoxとっても良いのに・・・残念

MSIE7が超期待はずれだった事もあり、急に慌ただしくなった「ブラウザ」騒動。あれから色々とネットや書籍を読みまくり、「Firefox」がとっても良いブラウザである事を再認識しました。

そこで、さっそくMozillaにアクセスし、Firefoxをダウンロード。もちろん、拡張機能のアドオンもいくつかチョイスし、実際に使ってみることにしました。

するとこれが超最高です。MSIE6に比べてもサクサク表示されますし、なによりタブブラウザの使い易いこと。Firefoxのシェア率が急上昇している訳が分かりました。

自宅のPCで最高の評価をしたので、今度は会社のPCにも導入することにしました。「所長、こんな便利なブラウザがありましたヨ。早速全てFirefoxに変更しましたので」と得意気です。

ところが、実際に運用してみて、大きな問題があることが発覚。いえ、Firefoxに問題があると言うのではなく、実は会社のシステムの推奨ブラウザがMSIE6のみだったのです。早速一部のシステムで不具合発生。Firefoxでは文字バケだらけになってしまいました。何てことはありません・・・全ては私の勇み足です。

結局、会社のPCは元のMSIE6に戻すことになりました。とっても使いやすいFirefoxなのに、残念です。今後は自宅PCはFirefoxとMSIE6を使い分け、会社のPCはMSIE6オンリーと言うことに・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/01

行って来ました慰安旅行!

ふぅ~、疲れた・・・ (-.-;

テラノや1000Fで行くのと違って、自分で運転しない分だけ楽なバズなのですが、やっぱりやってしまいました「朝から飲酒!」。疲れるはずです (^^; でも、疲れはしましたが、やっぱり楽しい二日間でした。

そして、またまた数々の伝説を残してしまった・・・。数年に一回のペースでやらかしてしまう伝説。まぁ、でも「まだまだ可愛い方だ」と言う諸先輩方の一言に救われたりもしています (^^ゞ

しかし、今回の旅行ではとにかく歩きました。城ヶ島では吊り橋までのアップダウンの片道1.1kmの遊歩道を往復し、沼津の御用邸では園内を散策・・・。特に城ヶ島では行きの高速道路が渋滞していたので時間が押しており、本来1時間で行く遊歩道を「40分で行って来い!」との幹事の鬼の命令。結局、幹事も40分では帰ってこれず、一緒に遅れて1時間掛けてバスまで戻ってきました。

とまぁ、色々ありましたが、とにもかくにも楽しい二日間でした。それもこれも気の知れた仲間達での旅行だからでしょう。来年もまた、是非参加したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »