« やっとテラノが帰ってきた~! | トップページ | 温泉に行ってきました »

2007/03/03

暖機運転とエコドライブ

テラノもエンジンが新しくなって、すっかり元通り調子が良くなってくれました。

ところで、テラノが入院していた間に乗った代車は、キュービックにノート、マーチと言った小型車ばかりだったのですが、これが全て今流行のエコカーでした。使っていたガソリンはレギュラーでしたが、1リッターで15kmも走ってしまいます。対して、テラノはハイオクを使っているのにリッター6.5kmがやっと。この差は大きい・・・。

先頃届いた「ジャフメイト」(日本自動車連盟発行)の記事の中に、『暖機は不要です』と言った記事が乗っていました。これまでは、常に乗り出す度に「エンジンスターター」で5分程度の暖機運転をしていた私には、まさに『目から鱗』の話です。これが本当なら、僅かなことかもしれませんが、地球にもお財布にも優しいカーライフが可能になります。

そこで、さっそくネットで色々調べてみました。その結果、どうやら正確には「暖機運転はするのですが、その時間は2~3分程度にし、むしろ『暖気走行』を慎重に行う」というのが、今は主流の考え方の様です。エンジンの回転数が安定する2~3分待って、その後、水温計が動き出すまでの間は、『急』の付く動作をしないようにゆっくり走るのです。

なるほど、これならば今までの半分の暖機運転で済みます。さらには、エンジンスターターでエンジンを掛けた場合は、盗難防止のため、車のドアを開けるとエンジンが一度ストップしてしまいます。このため、改めて「鍵」を使ってエンジンをスタートする必要があるのですが、そこでもある程度のガソリンを無駄に消費している事になります。

自宅と会社が僅か4km程の所にあるため、今までは暖気運転をしているだけの時間があったら会社に着いてしまうぐらいの、ある意味恵まれた環境に居ることもあって、もしこれが本当なら、これはエコドライブにかなりの期待が持てます。

テラノが帰ってきてから、一度満タンにして以来、まだ一度も給油をしていません。『暖機運転』から『暖気走行』にしてから、初となる給油が今から楽しみです。

|

« やっとテラノが帰ってきた~! | トップページ | 温泉に行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86953/14115621

この記事へのトラックバック一覧です: 暖機運転とエコドライブ:

» アナスイのお財布 [アナスイのお財布]
アナスイのお財布人気の秘密を紹介。 アナスイのお財布が買えるショップものってます。 [続きを読む]

受信: 2007/03/03 18:40

» ハンドル握ってどこまでも [ハンドル握ってどこまでも]
ドライブって気持ちいい。車内でふと思う今日の出来事 [続きを読む]

受信: 2007/03/03 20:24

« やっとテラノが帰ってきた~! | トップページ | 温泉に行ってきました »