« カマキリ | トップページ | 羽を休めるベニシジミ »

2006/07/02

触角

「ツユムシ」の幼虫でしょうか、葉っぱの裏から触角だけを覗かせています。

触角


  • 撮影機材 : EOS20D+EF180mmF3.5マクロL+GITZO#392CL
  • 撮影モード : 絞り優先AE(Tv:1/125 Av:3.5)
  • 測光方式 : 部分測光(露出補正:+1/3 ISO感度:200)
  • 撮影場所 : 潮来市常陸利根川河川敷

周りが明るい緑色系でしたので、露出補正は+1/3に抑えてみました。構図的には後方の葉っぱが邪魔ですが、『自然界の姿をありのままに撮す』が第一ですので、そのままで撮影しています。

今時期の草原は、バッタ類の幼虫で一杯です。そのほとんどが「コバネイナゴ」ですが、その中に一際長い触角を葉っぱの影から伸ばし、こちらの様子を伺うように前後左右に動かしていました。

人気blogRanking

|

« カマキリ | トップページ | 羽を休めるベニシジミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86953/10757063

この記事へのトラックバック一覧です: 触角:

« カマキリ | トップページ | 羽を休めるベニシジミ »