« 二人で雨宿り(コガネイナゴ) | トップページ | 朝日の中で(コバネイナゴ) »

2006/06/28

ニホンカブラハバチ

薄曇りの早朝。一枚の葉の上で朝を迎える「ニホンカブラハバチ」に出会いました。

チュウレンジバチ


  • 撮影機材 : EOS20D+EF180mmF3.5マクロL+GITZO#392CL
  • 撮影モード : 絞り優先AE(Tv:1/125 Av:3.5)
  • 測光方式 : 部分測光(露出補正:+2/3 ISO感度:200)
  • 撮影場所 : 潮来市常陸利根川河川敷

そよ風と言って良い程の微風が吹いていましたが、「ニホンカブラハバチ」が休んでいた場所は、ちょうど風の通り道。葉っぱが頻りに風に揺られてシャッターがなかなか切れません。『ダメかな・・・』と思った瞬間、一瞬の無風状態となりました。

最近、EOS20DでMF撮影をしていると、ピントの山を見付けられず、難儀する事が多くなりました。自分自身の視力の問題も在るのでしょうが、EOS30DやEOS5Dのスクリーンが羨ましく思う、今日この頃です。

人気blogRanking

追記:ジャワカ零さんさんのご指摘で、「ニホンカブラハバチ」に変更しました。ジャワカ零さん、ありがとうございました。(2011.11.04)

|

« 二人で雨宿り(コガネイナゴ) | トップページ | 朝日の中で(コバネイナゴ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86953/10708620

この記事へのトラックバック一覧です: ニホンカブラハバチ:

« 二人で雨宿り(コガネイナゴ) | トップページ | 朝日の中で(コバネイナゴ) »