« TERRANO-MLに加入しました (#^.^#) | トップページ | カーナビのその後 »

2005/07/20

AVIC-ZH25MD

00001311初めは道を覚えるためにも、カーナビ搭載を拒んでいた私でしたが、妻の車に搭載されているカーナビを一度使ってみたら、その便利さに感動、TERRANO-MLに加入を機に、自分の車にも欲しくなってしまいました。

そして、とうとうと言うか、ようやく私の車にもカーナビを搭載する事に。もともと2D一体型のスペースがコンソールに用意されているので、スッキリとした取付を考えて、一体型を選ぶこととしました。

当初候補に挙がったのは、ケンウッドのHDV-910。地図機能も頗る順調で、ルート検索も実情に即した良い物です。次に候補に挙がったのは、パイオニアのAVIC-ZH25MD。機能的にはHDV-910と大きな違いは無く、販売店のお勧め品でした。モニターの画素数もHDV-910が280,800画素であるのに対して、AVIC-ZH25MDは336,960画素と、画質が綺麗であり、また、AV機能がAVIC-ZH25MDの方が良いようです。しかも、値段が40,000円程安い設定になっています。結局、諸般の事情も考慮して、AVIC-ZH25MD導入を決定。

ところがです、これには大きな落とし穴が・・・。問題になったのは、一番重要なナビ機能でした。HDV-910の場合は、相当な田舎道まできちんと表示されています。ところが、AVIC-ZH25MDには、これら田舎道が表示されていません。つまりは、つい目の前にある目的地でさえ、わざわざ主要道路を通り、ぐるりと迂回させられてしまう結果となってしまう訳です。最悪の場合は、目的地前までのルート案内を、その途中で放棄されてしまいます。まさか、最新のカーナビでそんな貧素な地図を使っているとは思いませんし、パイオニア以外のカーナビのほとんどは、きちんと田舎道まで表示されています。

そこで今回、この件についてパイオニアに質問をしてみました。未だその回答は来ていませんが、どの様な解答になるのでしょうか・・・。 

【このブログ内の関連記事】
 ・「『AVIC-ZH25MD』って、本当は凄いヤツ!」
 ・「AVIC-ZH25MDにマニアモードぉ~?」
 ・「パイオニア」
 ・「カーナビのその後」

|

« TERRANO-MLに加入しました (#^.^#) | トップページ | カーナビのその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86953/5145183

この記事へのトラックバック一覧です: AVIC-ZH25MD:

« TERRANO-MLに加入しました (#^.^#) | トップページ | カーナビのその後 »